7月 122012
 
Pocket

RSAの話。

modulusをpublicKey.getModulus().toByteArray()で取得した際くっついてくる符号ビットが曲者。。
※BigInteger#toByteArrayは符号ビット付き2の補数表現となる
符号ビット1bit + モジュラス本体1024bit(鍵長1024bitの場合) → 129ByteのByte配列
となるため、C#のRSAParameters.Modulusに突っ込むには先頭の符号ビットに相当する1バイトを削って渡す必要がある。
ヘルプに何にも書いてないので謎だが、符号なしにしないとだめなようで。。
as3cryptoはそのまま突っ込んでも大丈夫なのに・・・

PrivateExponentはJavaでしか処理しないためそのままでも問題なく、PublicExponentについては17bit(65537固定)のデータのため、符号ビット”0″が付加されても無害。
(modulusは1024bit(8bitの倍数)なため符号ビットを付加するとあふれて129Byteになってしまうのが今回の場合問題となる)

キーペア作成@Java
暗号化@C#
[csharp]
//鍵の取り込み
RSAParameters rsaParams = new RSAParameters();
rsaParams.Modulus = Convert.FromBase64String(modulus); //Javaから受け取る
rsaParams.Exponent = Convert.FromBase64String(exponent); //Javaから受け取る

RSACryptoServiceProvider rsaProvider = new RSACryptoServiceProvider();
rsaProvider.ImportParameters(rsaParams);

//暗号化してJavaに渡す
byte[] targetBytes = new UTF8Encoding().GetBytes(target); //target:暗号化対象文字列。UTF-8でバイト配列化
//とりあえずPKCS#1パディング。第二引数をtrueにすればOAEPパディングも使える。
byte[] resultBytes = rsaProvider.Encrypt(targetBytes, false);
string result = Convert.ToBase64String(resultBytes); //Javaに返す
[/csharp]

復号化@Java

 Leave a Reply