7月 122012
 

OracleSQLでは/**/の開始文字と終了文字は空白や改行でテキストから切り離す必要は無いが、SQL*Plusでは空けなければならない。

Oracle SQLの基本要素

  • スラッシュとアスタリスク(/*)を使用してコメントを開始します。コメントのテキストを続けます。このテキストは複数行にまたがってもかまいません。アスタリスクとスラッシュ(*/)を使用してコメントを終了します。開始文字と終了文字は、空白や改行によってテキストから切り離す必要はありません。
  • –(ハイフン2個)を使用してコメントを開始します。コメントのテキストを続けます。このテキストは複数行にまたがることはできません。改行によってコメントを終了します。

SQLの入力に使用するツール製品には、追加の制限事項があるものもあります。たとえば、SQL*Plusを使用している場合、デフォルトでは複数行のコメント内に空白行を入れることはできません。詳細は、データベースのインタフェースとして使用するツール製品のドキュメントを参照してください。

SQL*Plusでのスクリプトの使用

SQLのコメント・デリミタ(/*…*/)は、スクリプト内の個別の行に入力するか、SQLコマンドと同じ行に入力するか、またはPL/SQLブロック内の行に入力します。

コメントの初めのスラッシュとアスタリスク(/*)の後に空白を入力する必要があります。

コメントは、次のように複数の行にわたっていてもかまいませんが、コメント内にコメントをネストさせることはできません。

/* Commission Report
 to be run monthly. */
COLUMN LAST_NAME HEADING 'LAST_NAME';
COLUMN SALARY HEADING 'MONTHLY SALARY' FORMAT $99,999;
COLUMN COMMISSION_PCT HEADING 'COMMISSION %' FORMAT 90.90;
REMARK Includes only salesmen;
SELECT LAST_NAME, SALARY, COMMISSION_PCT
FROM EMP_DETAILS_VIEW
/* Include only salesmen.*/
WHERE JOB_ID='SA_MAN';